« 第100回全国高等学校野球選手権香川大会1回戦 三木高戦 | トップページ | 平成31年度春季四国地区高等学校野球 香川県大会 »

第100回全国高等学校野球香川大会

遅くなりました。

2回戦は笠田高校と対戦しました。足を使った攻撃で、得点を重ね11対0の5回コールドで勝ちました。また、この試合では、ベンチ入りしている3年生が全員出場し、活躍しました。


3回戦は高瀬高校と対戦しました。高瀬高校は前の試合で、香川西高校に勝利し、勢いに乗るチームです。

2回に2点を先制されてしまいますが、3回に1点を返します。また点を取られ、取り返すことをしていきますが、なかなか逆転できませんでした。


2対3で負けている状態で9回裏へ。2アウトまで取られましたが、そのあとに粘りを見せて、2死1,2塁までいき、あと1本出れば同点という状況まで作りましたが、残念ながらショートフライでゲームセット。
2対3で負けてしまいました。

最後まで諦めず、昨年の三木高戦のような粘りを見せてくれました。


応援も多く、選手たちに力を与えてくれてありがとうございました。

この諦めない姿を、後輩たちはしっかりと焼き付けて、新チームでもこの粘りを見せてくれると思います。

3年生、お疲れさまでした!そして、ありがとう!

|

« 第100回全国高等学校野球選手権香川大会1回戦 三木高戦 | トップページ | 平成31年度春季四国地区高等学校野球 香川県大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第100回全国高等学校野球選手権香川大会1回戦 三木高戦 | トップページ | 平成31年度春季四国地区高等学校野球 香川県大会 »